建設の求人、鵜呑みに出来ないって本当?

建設の求人を見てみると、中には月に高額なお給料も期待できるし、未経験者でも仕事できやすく、職場の雰囲気も和気あいあいとしていて楽しいですよ、という言葉をよく耳にします。

詳しく求人情報を見てみても、お給料も高いし、丁寧に仕事も覚えていけると書いてあることがほとんどですよね。

でも、実は、この建設業界の求人情報、鵜呑みにしてはいけないという評判もあったりします。

すべての建設業者に当てはまるというわけではありませんが、中には、建設の求人情報で掲載されていた内容を裏切るような実際の状態だったということがあるというのも事実のようです。

つまり、お給料は高いものの、まったく休みのないような勤務形態になるとか、1日の労働時間が信じられないくらい長いということがあったり、上下関係が厳しく、上司からの指示命令を拒否することができないということがあったり、未経験者でも仕事はできるけれど、かなり叱咤されることが多かったりするということなどです。

確かに、建設の求人と言っても様々な職種があり、どの職種でもこのような内容が当てはまるというわけではありません。

ただ、やはり納期がある仕事という都合上、どうしても納期前になれば忙しくなって、休みや休憩を優先できないというのは、どうしても仕方がない事になってきてしまっているようです。

建設の仕事をしたいと思っていらっしゃる方は、求人情報をどのように読み込み、書かれている内容をどうとらえるか、いろいろな情報や自分の状態と良く照らし合わせながら検討してみると良いでしょう。

This entry was posted in 建設の仕事の求人情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.